カードローン審査に通りやすい人

Posted by: boadmin

4月 11th, 2014 >> カードローン

カードローンを申し込むためには審査に通らなければなければなりません。しかし、審査に落ちてしまう人もいるのもまた事実です。審査に通りやすい人はどういった特徴を持っているのでしょう。


<カードローン関係のトラブルが無い人は借りやすい>

過去にカードローンや融資関係のトラブルが全くない人は借りやすい傾向にあります。その分だけ、信用があるという事なのです。ですが、逆に過去に返済の遅延を引き起こしてしまったり、破産歴を持っている人ですと中々審査には通りにくいようになっています。過去にトラブルを起こしてしまうと、最低でも5年間は個人の信用情報として残りますので、時間がかなり経たねば借りることはできません。


<借入額が収入に対して適正な範囲内>

すでに、他の会社から借りている人に言えることかもしれませんが、カードローンの借入額が既に収入に対して適正な範囲内ならば借りれるようです。逆に、既に借りている借入額が収入に対して異様な割合となっている人は返済能力が低いとみられて審査に通りにくくなっています。ここから分る通り、カードローンの審査に通りやすい人は融資関係のトラブルがなかったり、多額な借入がない人なのです。

This entry was posted on 金曜日, 4月 11th, 2014 at 4:02 PM and is filed under カードローン. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.